失われた建築の歴史

個数:

失われた建築の歴史

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 293p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784887217744
  • NDC分類 520.2
  • Cコード C0020

内容説明

伝説のバベルの塔から世界貿易センターまで、映画「メトロポリス」の美術セットから未完の東京ミレニアム・タワーにいたるまで、人類が永遠に失った140点以上の建築物を328点の図版と共に解説する。

目次

イントロダクション
第1章 神話的建築
第2章 平和な時代に失われた建築
第3章 戦争で失われた建築
第4章 短命に終った建築
第5章 神の御業
第6章 政治によって失われた建築
第7章 想像世界の建築
第8章 自壊した建築
第9章 製図板に残された夢

著者等紹介

グランシー,ジョナサン[グランシー,ジョナサン][Glancey,Jonathan]
イギリスの建築評論家。王立建築家協会名誉会員。現在、日刊紙『ガーディアン新聞』の建築・デザイン編集委員のほか、執筆活動、BBCテレビやBBCラジオのパーソナリティを務めるなど多方面で活躍。『建築批評』副編集長や『建築家』編集長を歴任、著書多数

中川武[ナカガワタケシ]
1944年生まれ。早稲田大学理工学術院創造理工学部教授(建築史)。早稲田大学総合研究機構・ユネスコ世界遺産研究所所長。1994年より日本国政府アンコール遺跡救済チーム(JSA)の団長を務める。保存修復技術の国際協力により、カンボジア・サハメトレイ王国勲章、日本建築学会業績賞、早稲田大学大隈学術記念褒賞等を受賞。建築史学会会長、日本建築学会副会長等の要職を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。