近世フィレンツェの政治と文化―コジモ1世の文化政策(1537‐60)

個数:

近世フィレンツェの政治と文化―コジモ1世の文化政策(1537‐60)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 384p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784887083103
  • NDC分類 237.05
  • Cコード C3022

目次

第1部 フィレンツェ公国の誕生とコジモ一世の時代(フィレンツェ公国の誕生;コジモ一世の権力強化と十六世紀半ばのフィレンツェ公国;栄誉を目指して)
第2部 アカデミア・フィオレンティーナ(コジモ一世時代の文化的環境;アカデミア・フィオレンティーナの誕生;アカデミア・フィオレンティーナの組織;アカデミア・フィオレンティーナの改革)
第3部 文化政策と知識人(権力の正当化―一五三九年の祝祭;ベネデット・ヴァルキ;公国印刷所―ロレンツォ・トレンティーノ;「エトルリア神話」とフィレンツェ称揚)

著者等紹介

北田葉子[キタダヨウコ]
1967年東京都に生まれる。東洋大学文学部卒業、慶応大学大学院文学研究科修士課程・博士課程修了、2001年博士(史学)取得。1992年から1996年までフィレンツェ大学留学(イタリア政府奨学金留学生)。1999年より福岡女子大学講師。現在、同大学助教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。