刀水歴史全書<br> コルドバの殉教者たち―イスラム・スペインのキリスト教徒

個数:

刀水歴史全書
コルドバの殉教者たち―イスラム・スペインのキリスト教徒

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月19日 14時43分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784887082267
  • NDC分類 192.36
  • Cコード C1322

内容説明

スペイン中世、後ウマイヤ朝時代の首都コルドバに巻き起ったキリスト教徒の殉教事件。信仰をゆるされた経典の民がなぜ自殺に等しい刑死(殉教)を望んだか。三つの宗教の接点であった中世スペインの多元的世界を理解する本邦初の歴史書。

目次

第1章 殉教の背景―イスラム支配下コルドバのキリスト教徒
第2章 殉教者たち(コルドバの殉教者たち;コルドバの殉教者とその歴史家たち)
第3章 コルドバのエウロギウス(エウロギウスの生涯;エウロギウスと殉教者たち)
第4章 殉教者たちの擁護(奇跡なき殉教;支配者の宗教の問題;迫害なき殉教)
第5章 殉教者たち再訪―殉教者たちとその動機

出版社内容情報

9世紀,イスラム時代のコルドバで,49人のキリスト教徒がイスラム教を批難して首をはねられた。かれらは極刑となって殉教者となることを企図したのである。三つの宗教の混在するスペインの不思議な事件である