人間科学叢書<br> 大戦間期の東欧―民族国家の幻影

個数:

人間科学叢書
大戦間期の東欧―民族国家の幻影

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 428p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784887081703
  • NDC分類 230.7
  • Cコード C3322

目次

第1章 大戦間期東欧史の諸問題
第2章 ポーランド
第3章 チェコスロヴァキア
第4章 ハンガリー
第5章 ユーゴスラヴィア
第6章 ルーマニア
第7章 ブルガリア
第8章 アルバニア
第9章 東欧の周縁、バルト諸国
第10章 大戦間期東欧の文化

出版社内容情報

突然にやってきた東欧共産主義体制の崩壊とソ連による東欧支配の終焉の前提に,大戦間期の民族と国家の自立があった。74年に現在の情況を予言したに等しい本書の存在を確認したい