TOTO建築叢書<br> オンデザインの実験―人が集まる場の観察を続けて

個数:

TOTO建築叢書
オンデザインの実験―人が集まる場の観察を続けて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月23日 05時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 147p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784887063679
  • NDC分類 525.1
  • Cコード C3052

内容説明

オープンでフラットな対話から人、出来事、場所がつながっていく。

目次

第1章 設計へのアプローチ(スタートを共有する;時間軸をデザインする;場を言語化する(ビルディングタイプの乗り越え方))
第2章 ケーススタディ(MINI LIVING‐Do Disturb.;観察と試み―深大寺の一軒家改修;みなまきラボ;Hama House+HAMA 1961;コミュニティボールパーク化構想;やんばるの庇森(沖縄やんばるロハスプロジェクト)
unico―川崎の創造複合拠点
まちのような国際学生寮)
第3章 ケーススタディからの考察(8つのケーススタディを振り返って;オンデザイン・メソッド;改めてプロジェクトを俯瞰してみて;おわりに)

著者等紹介

西田司[ニシダオサム]
1976年神奈川県生まれ。1999年横浜国立大学卒業。同年、スピードスタジオ設立。2002年東京都立大学大学院助手(~2007年)。2004年オンデザインパートナーズ設立。首都大学東京研究員、横浜国立大学大学院Y‐GSA助手、東北大学非常勤講師、The University of British Columbia(UBC)非常勤講師、東京大学非常勤講師を経て、東京理科大学、日本大学大学院、京都造形芸術大学非常勤講師。大阪工業大学客員教授。オンデザインパートナーズ代表。石巻2.0理事。日事連建築賞小規模建築部門優秀賞、JIA新人賞、グッドデザイン復興デザイン賞他多数受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。