現代の理論〈2021 春号〉バイデン政権の外交戦略と日本の安全保障 福島原発事故から10年目の検証(続)

個数:

現代の理論〈2021 春号〉バイデン政権の外交戦略と日本の安全保障 福島原発事故から10年目の検証(続)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年06月20日 19時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 155p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784886838995
  • Cコード C0036

目次

特集1 バイデン政権の外交戦略と日本の安全保障(民主主義の十字架を背負って出帆したバイデン政権;台湾政策―臨戦態勢に入る準備が始まった;続・誇りを取り戻すもう一つの日本へ;ジャパンカードは対中「遠交近攻策」の手駒に)
特集2 福島原発事故から10年目の検証(続)(作業員の苦悩―俺らが行かないでどうする;故郷(ふるさと)なき被災地復興でいいのか
道半ばの思いを語る)