コミュニケーションをデザインするための本

コミュニケーションをデザインするための本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 201p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784885531989
  • NDC分類 674
  • Cコード C2034

目次

第1章 コミュニケーション・デザインの背景 激変する広告環境(変わるメディア環境;変わる生活者行動 ほか)
第2章 コミュニケーション・デザインの実際 事例とその設計図(話題を広げる―永谷園「ミス冷え知らずCOLLECTION’08」;徹底的に尖る―ワールド通商「求ム、天才」 ほか)
第3章 コミュニケーション・デザインの実践 考え方とヒント(コミュニケーション・デザインの特徴;プランニング・プロセス ほか)
第4章 コミュニケーション・デザインのこれから 日々試行錯誤(Facilitation Design;Contents Creation ほか)

著者紹介

岸勇希[キシユウキ]
電通コミュニケーション・デザイン・センターコミュニケーション・デザイナー。東海大学海洋学部水産学科卒業。早稲田大学大学院国際情報通信研究科修了。中央大学研究開発機構専任研究員を経て2004年電通に入社。中部本部にて雑誌部、メディア・マーケティング部を経験。2006年より東京本社インタラクティブ・コミュニケーション局クリエーティブ室にてコミュニケーション・デザイナー。2008年7月よりコミュニケーション・デザイン・センター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)