授業中継 エピソードでまなぶ日本の歴史〈3〉近世への旅

個数:

授業中継 エピソードでまなぶ日本の歴史〈3〉近世への旅

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年05月27日 20時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 301p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784885272110
  • NDC分類 210.1
  • Cコード C0037

目次

第10章 幕藩体制の成立(金賦りは夕暮れまで;検地は櫓櫂のつづくまで;地獄は目の前に;老いたるも、みどりごも;鉢植えの大名;ひとしく巡り来る春)
第11章 幕府の対外政策(醤油樽二つ送れ;ジャガタラ文が物語ること;弾丸のクルス;中国とつながる四つの窓)
第12章 幕藩体制の転換と経済発展(“犬公方”かぶき者を制す;森林は命の竃;越せぬ大井川;を吐く人々)
第13章 幕藩体制の動揺(象泣き坂の由来;消えゆく七ツ星;清い白河の政治;西陣焼けで広まる絹)
第14章 近代のめばえ(四分割の激文;皮多村豊五郎の世界観;雪紋様の印篭;維新のゆりかご)

著者等紹介

松井秀明[マツイヒデアキ]
1959年静岡県生まれ。1983年中央大学文学部史学科卒業。現在、静岡県立磐田南高等学校教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。