10xの世界―素粒子から銀河まで

個数:

10xの世界―素粒子から銀河まで

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 85p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883929177
  • NDC分類 404
  • Cコード C0040

内容説明

「10倍」していくとわかる極小の世界・巨大な世界。大人も子供も楽しめる。素粒子、ミジンコ、日本、宇宙…一見あまり関連がなさそうに見えるけど、「X」を使えば、きれいに一列にならべられる。この本を読めば、バラバラに散らばった知識がきれいに整理できます。

著者等紹介

上田剛慈[ウエダタケジ]
岡山大学工学部精密応用化学科および同大学院修士課程で電気界面化学を学ぶ。外資系半導体製造装置ベンチャーに4年勤務後、東京大学小宮山進教授のテラヘルツ単一光子検出器開発プロジェクトの研究スタッフとして研究開発をおこなう。波長10~50μmのテラヘルツ端(遠赤外線)領域で世界初・最高感度実現となる単一光検出器開発に成功。この研究成果により東京大学より博士(学術)を受ける。同研究を通じ物理と量子半導体工学を修得。大手メーカーの海外マーケティングに従事後、2012年に独立し株式会社エナジーフロントを設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。