アフリカ・ブラックロード

個数:
  • ポイントキャンペーン

アフリカ・ブラックロード

  • 嵐よういち
  • 価格 ¥680(本体¥619)
  • 彩図社(2013/01発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)※店舗受取は対象外です。
  • ポイント 30pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月29日 19時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784883928972
  • NDC分類 294.8
  • Cコード C0126

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

にゃおまる

1
読みやすい2020/07/22

何だか

0
アフリカ南部の国々の旅行記。4カ国を回っているけど、やはり見どころは南アフリカのヨハネスブルグとジンバブエか。著者が旅慣れてるせいか、危険とは言っても何だかんだ回避して行くので安心して読めるがもっとスリルが欲しい気もする。安全圏にいる読者のワガママだが、車で拉致された経験談とか、腕の2,3本ちょん切られた経験談とか、ヤバい話が読みたい。まあでも無事生還しないと本も書けないし、このくらいが限界なのか。本文中の写真を見ると危険とされてる町も一見普通に見えるのがかえって不気味だ。2014/12/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5655890

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。