本当にあった!海外旅行の恐ろしい話

個数:
電子版価格 ¥523
  • 電書あり

本当にあった!海外旅行の恐ろしい話

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883926466
  • NDC分類 290.9
  • Cコード C0026

内容説明

旅は本来、危険なもの。強盗、ぼったくり、詐欺、監禁、誘拐…ゾッとする犯罪が日本人を待ち受けている。アジアからヨーロッパ、南米、アフリカまで…この1冊でトラブル回避!読む旅の処方箋。

目次

第1章 激闘アジア編(インド テロリスト出没地帯;フィリピン 危険なタクシードライバー ほか)
第2章 試練のアメリカ大陸編(ブラジル 命を落とすファベイラ;ジャマイカ 知れば知るほど怖くなる国 ほか)
第3章 危ないヨーロッパ編(ハンガリー ネオナチの襲撃;イギリス 不吉な予感 ほか)
第4章 地獄のアフリカ編(ケニア 無法地帯ナイロビ;モザンビーク ファックマン ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なりぽん

1
たまにこういうチープな感じの本をコンビニで買いたくなる。これはかなりおもしろい読み物だった。2018/02/24

nAMi

1
怖い!! 海外一人旅に行きたいわたしに とって勉強になりました・・・♪2013/04/22

Keizy-soze

1
「危ない世界の歩き方」シリーズで有名な彩図社の総集編。かなりクレイジーでぶっ飛んだ旅行人ライターの体験記でも秀逸なエピソードを選出した良いトコどりベストアルバム的内容。反面教師的に読むのもよし。好奇心を解放して模倣するのもよし。大好きな本。2012/01/07

たー

0
複数の著者の出版物から危ないところだけをあつめたような本。 読み物としては若干物足りない。 でも海外の危ない所は近づかないようにきをつけよう・・・。2019/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/311721

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。