競争社会を生き抜くために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883923809
  • NDC分類 159
  • Cコード C0036

内容説明

激動の生存競争社会に生き残るための「生きる力」を、広く社会や日々の生活の一つ一つに活用することができるようにするための秘訣が満載。イメージング、調べ方のコツを楽しく習得。

目次

第1章 いま何が起こっているか
第2章 柔軟に行動するには
第3章 人生を切り拓く科学
第4章 潜在能力が目覚めるためのヒント
第5章 社会的自己を実現させるためのヒント
第6章 洞察能力を開発するためのヒント

著者等紹介

高橋芳邑[タカハシホウユウ]
1959年仙台市生まれ。長崎市在住。1985年日本大学法学部卒業。1997年ニューポート大学大学院人間行動学研究科博士課程修了。人間行動学博士(Ph.D.)。専門は認知心理学、臨床心理学、教育方法学。学会は日本社会心理学会、日本教育経営学会、日本情操教育学会、等。文部省初等中等教育局、学術国際局、大臣官房などを経て、現在、長崎大学国際交流課長。仕事のかたわら東京都ユネスコ連絡協議会理事や地域の愛玩動物飼養管理士会役員、ユネスコ協会副会長などを経験し、ボランティア活動にも精通。理論物理学、通信工学、応用化学やカラーコーディネートなどにも造詣が深い。メンタルヒーリング・ヘルスヒーリングの専門家でもある
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。