ぶんりき文庫<br> パラダイス

個数:

ぶんりき文庫
パラダイス

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 242p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883923083
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「パラダイス」…スーパーで働く主婦夏江は、ふとした出来心でレジから金を抜き取ってしまう。それから、夏江の平凡で穏やかな日々は一変し、心休まらない毎日が続くことになった。しかし、その事件には思いもかけないどんでん返しが待っていた。「ポート」…少女千鶴はポートビレッジという浮浪者が集まった居住区に暮らしている。そこは、意外にも生き生きとした人情味溢れる場所だった。その場所で、千鶴は思いがけない人に再会する。その人は、かつての憧れの人だった。「エピソード」…ある日、「私」は女子高生から声を掛けられ、バレンタインデーのチョコレートと、自分の電話番号が入っているというケイタイ電話を、突然渡される。その女子高生よう子と「私」の不思議な出会いから始まるエピソードは、切なく清純な明日への物語の序章であった。異なるタイプの三作品を収録した、著者第三作目となる野心作。

著者等紹介

日貫瑞穂[ヒヌキミズホ]
1957年、島根県生まれ。島根大学法学部法学科卒、現在、広島市に在住し、仕事の傍ら執筆活動中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。