LLブック<br> わたしのかぞく―なにが起こるかな?

個数:

LLブック
わたしのかぞく―なにが起こるかな?

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年10月24日 09時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/高さ 19X27cm
  • 商品コード 9784883672479
  • NDC分類 369.28
  • Cコード C0071

目次

1 はみがき
2 あさごはん
3 てつぼう
4 おしゅうじ
5 いす
6 バドミントン
7 ケーキ
8 デート
9 ランニング

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

免疫力爆上げした ♪みどりpiyopiyo♪

46
家族の日常を描いたほのぼのコメディを読みました。小学生〜大学生くらい?の子の居る3世代家族のエピソード9編を、写真だけで4コママンガ風に表現したLLブック(やさしく読める本)です。■昭和のコントみたいで分かりやすく、出演者の年齢も幅広くって、誰もが親しみやすく楽しめる内容。副題の通り、「何が起こるのかな?」と予測しながら読むのも楽しそうですね ( ' ᵕ ' ) (2015年)2019/05/20

ちさと

28
え、なにこれ。笑 あとがきでようやく趣旨がわかった。「誰にでも読みやすく、分かりやすく作られた本」=LLブック。外国人や高齢者、ある種の読書障害を持つ、読むのが苦手な人たちへ向けた本のようです。家族の日常で起こる(起こるかなぁ)ひとこまを集めたコント集。こういう本たくさんあるのかな。是非普及して欲しいと思います。おばちゃんにプレゼントしようかな。2019/01/25

みつばちい

22
これは面白かったなー!LLブックで、言葉なしの写真絵本。いくつかのシチュエーションが数場面の写真で展開します。末っ子と読んで、大爆笑。読み終えてからも思い出し笑いしていた。逆上がりしておじいちゃんかつら取れるとか、椅子あると思って座ったらなくて持ってたポテチばらまくとか、無声コントのようでした。2019/11/09

たまきら

21
「はつ恋」と同じく識字障害の方向けの本ですが、たのしい写真絵本としてすべての人が楽しめます。これは識字障害だけでなく、感情の読み取りに苦労する障がいを持つ人にもいいだろうな、と微笑ましく読みました。2017/12/22

ochatomo

15
図書館棚で見かけたLLブック 想定読者は『読むことがにがてな人たち』 副題は“なにが起きるかな?” モノクロ写真のコント集で説明文なし わざとらしい仕草の前振りとその結末に笑える 2015刊2019/07/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9748164

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。