NHKを斬る!

個数:
  • ポイントキャンペーン

NHKを斬る!

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月11日 20時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 186p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784881421376
  • NDC分類 699.21
  • Cコード C0095

内容説明

時流におもねず、NHKが持っていた気品、落ち着き、卓越さを取り戻して欲しい―NHKマニアを自負してきた著者の愛するがゆえの苦言!

目次

アナウンサー(キャスター)の質の低下
ニュース性の無いニュース
見苦しい若年層への媚び
見逃せない浪費
いい加減な考証
興醒めな度の過ぎる喧伝
ナレーションは雑音以外の何ものでもなし
ミスキャストと適材適所
ニュースを厳選せよ
“やらせ”はあるか?
虚しい事前の花火装着
インタビューは程々にせよ

著者紹介

大鐘稔彦[オオガネナルヒコ]
1943年愛知県生まれ。1968年京都大学医学部卒。母校の関連病院を経て1977年上京。民間病院の外科部長、院長を歴任。その間に「日本の医療を良くする会」を起会、関東で初のホスピス病棟を備えた病院を創設、手術の公開など先駆的医療を行う。「エホバの証人」の無輸血手術68件を含め約6千件の手術経験を経て、1999年、南あわじ市の公的診療所に着任、地域医療に従事して今日に至る。医学専門書のほか、エッセイ、小説を手がける。日本文藝家協会会員、短歌結社「短歌人」同人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)