専修大学社会科学研究所社会科学研究叢書<br> 学芸の還流―東‐西をめぐる翻訳・映像・思想

個数:

専修大学社会科学研究所社会科学研究叢書
学芸の還流―東‐西をめぐる翻訳・映像・思想

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年08月01日 15時28分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 446p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784881252918
  • NDC分類 041
  • Cコード C3370

目次

第1章 墨、紙、そして筆―ポール・クローデルが日本で刊行した「書物」をめぐって
第2章 梁漱溟の東西文化論とデューイおよびラッセル
第3章 近代初期Robinson Crusoeの翻訳について―崔南善の訳を中心に
第4章 『十五少年』は東アジアでどのように翻訳されたのか―Jules Verne
Deux Ans de Vacancesから『冒險小説十五小豪傑』に至るまで
第5章 朝鮮文学とロシア語
第6章 無味の帝国の夷狄たち―ロラン・バルトとミケランジェロ・アントニオーニ
第7章 中国のハリウッド、ハリウッドの中国―中国におけるアメリカ映画の受容史
補論 三つ以上の地域の相互関係を研究する意味について

著者等紹介

鈴木健郎[スズキタケオ]
専修大学商学部准教授。専門、宗教学宗教史学、中国宗教史・道教研究

根岸徹郎[ネギシテツロウ]
専修大学法学部教授。専門、現代フランス文学・フランス演劇

厳基珠[オムキジュ]
専修大学ネットワーク情報学部教授。専門、朝鮮文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。