• ポイントキャンペーン

社会学 (第4版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 816,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784880593227
  • NDC分類 361
  • Cコード C3036

内容説明

本書は、初版が1989年に刊行され、洗練された社会学のテキストとして高い評価を得た。その後、社会学の最前線で示された研究成果を貪欲に、バランスよく取り込むために、第2版、第3版と改訂された。今回の改訂でも、グローバル化の進むいまの時代について知り、未来へ展望を拓くことができる内容へとさらに結実させている。

目次

社会学とは何か?
文化と社会
変わりゆく世界
社会的相互行為と日常生活
ジェンダーとセクシュアリティ
身体の社会学―健康、病気、高齢化
家族
犯罪と逸脱
エスニシティ、人種、移民
階級、社会成層、不平等
貧困、福祉、社会的排除
現代の組織
労働と経済生活
統治と政治
マスメディアとコミュニケーション様式
教育
宗教
都市と都市的空間
人口成長と生態系の危機
社会学の調査研究方法
社会学における理論的思考

著者等紹介

松尾精文[マツオキヨブミ]
1945年生。早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程単位取得修了。青山学院大学文学部教授

西岡八郎[ニシオカハチロウ]
1950年生。早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程単位取得修了。国立社会保障・人口問題研究所人口構造研究部部長

藤井達也[フジイタツヤ]
1952年生。早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程単位取得修了。大阪府立大学社会福祉学部教授

小幡正敏[オバタマサトシ]
1958年生。早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程単位取得修了。武蔵野美術大学造形学部教授

叶堂隆三[カナドウリュウゾウ]
1957年生。早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程単位取得修了。福岡国際大学国際コミュニケーション学部助教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。