ちいさい・おおきい・よわい・つよい<br> 「痛み」の医学 こども編

個数:

ちいさい・おおきい・よわい・つよい
「痛み」の医学 こども編

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月01日 14時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784880499246
  • NDC分類 599
  • Cコード C0077

内容説明

それは、身体の疾患?心の叫び?小児科+心理+脳科学からアプローチする痛い!の癒し方・やわらげ方。

目次

「痛み」の医学 こども編(おうちで確認できること、ケアのしかた(山田真(小児科/『ち・お』編集協力人))
こどもの話をちゃんと聞くためのヒント(内田良子(心理カウンセラー/『ち・お』編集協力人))
痛みってなんだ?(山口和彦(脳神経科学者))
長びく痛みとつきあうなかで見つけたこと(熊谷晋一郎(小児科医/『ち・お』編集協力人)))
Chio通信(こどもとつくってあそぼう!とりとちょうちょのかげえ;けんさくするまえにいしかわさんにきいてみよう 連載9 Qどうして、おばけはこわいんですか。あったことないのに。(いしかわのりひこ(児童精神神経科医/『ち・お』編集協力人))
こどもに語るちいさな昔話 夕立をふらせたおじいさん
子育てに、昔話があったなら 連載3 なまの声で、何回でもくり返して(小澤俊夫(口承文芸学者))
リレーエッセイ 小児科医・毛利子来がのこしたもの 第5回 ほか)

著者等紹介

内田良子[ウチダリョウコ]
心理カウンセラー/子ども相談室「モモの部屋」主宰/『ち・お』編集協力人

熊谷晋一郎[クマガヤシンイチロウ]
小児科医/東京大学先端科学技術研究センター准教授/『ち・お』編集協力人

山口和彦[ヤマグチカズヒコ]
脳神経科学者/元理化学研究所・脳神経科学研究センター研究員

山田真[ヤマダマコト]
小児科医/八王子中央診療所所長/『ち・お』編集協力人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あーぴん図書

0
こどもの「痛い」はほんとうに痛いんだね。 2021/03/18

けいちゃん

0
慢性疼痛に苦しむ母との生活で、痛みについて考えて続けてきた。著者の熊谷さんの当事者として、また医師としての言葉は腑に落ちた。言葉でうまく表せない母の代弁をしてもらったような気もした。痛みは社会モデルの考え方だけではなんともならない。自分の体がどうなるかの見通しが立てられない、痛みを説明できる十分な知識が得られない。そうなると、意思決定、決断が難しくなる。2019/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14132259

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。