麻酔・救急・集中治療 専門医の極意―さらにここまではやるcritical care physicianへの技術と思想

個数:

麻酔・救急・集中治療 専門医の極意―さらにここまではやるcritical care physicianへの技術と思想

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784880036595
  • NDC分類 492.29
  • Cコード C3047

目次

手術は「恐くない、しんどくない」と感じさせる麻酔のやりかた―床屋さんに行くような気持ちで手術を受けに行く
手術室入室時や麻酔導入時にこどもが暴れたり、泣き叫ばないようにするには
NG tubeが入っているときのマスク換気―マスクホールドは腕使い指使い
未熟児のawake intubation―すっとストレスなく入れる
blind nasal intubation―10秒で入れる
nasal blind intubation―10秒で完結する
ブロンコキャスの左用がどうしても左気管支に入らない―こうやってひねる
水で麻酔がかけられる!?―歯磨きチューブ効果と脊椎硬膜外麻酔の使い方
急性期手の外傷―深夜に行う腕神経叢ブロックで痛みなし
絶対空気を入れない坐位手術―坐位手術は禁忌か〔ほか〕

著者等紹介

貝沼関志[カイヌマモトシ]
1979年名古屋大学医学部医学科卒業、名古屋掖済会病院、名古屋大学医学部麻酔科助手、同講師、名古屋第一赤十字病院麻酔科副部長を経て現在、藤田保健衛生大学医学部麻酔科助教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

《内容》 インターネット上での討論を通じ若い医師たちが中心となって執筆、大反響を呼んだ、『麻酔・救急・集中治療専門医のわざ』から、一年余、待望の第二弾が登場。科を超えた執筆陣が、その中で医師として、また人間として必要な事柄、遭遇する問題とその解決法を提示して行く。