りぶるどるしおる<br> ギリシャの誘惑 (増補新版)

個数:

りぶるどるしおる
ギリシャの誘惑 (増補新版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 201p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784879959621
  • NDC分類 915.6
  • Cコード C1395

内容説明

古代ギリシャからの長い時間。時代とともに変るものがあり、変らないものもある…どこまでも青い空。過剰なほどに朝ぐ陽光。その下で人々の生きること。賞讃者のまなざしで綴るギリシャ案内。

目次

アテネ物語
ギリシャ 夏
ギリシャ 冬
トロイゼンからの道
エーゲ海の島々
サントリニ紀行
都市の星座
イスタンブールにはじまる
蜂の旅人
デルフィに帰る

著者等紹介

池澤夏樹[イケザワナツキ]
1945年生れ。カヴァフィス詩翻訳、アンゲロプロス映画の字幕や文学全集の個人編集など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Hepatica nobilis

7
ギリシャのガイドブックにはならないけれど、池澤色に染まったユニークなギリシャ(地中海)エッセイ集。「幸福のトラウマ」と喩えてしまえるぐらいにその土地は特別なものだった。手触りが柔らかく本としての作りも素晴らしい。2023/09/22

geromichi

5
一家に1冊の名著です。しかし、書肆山田の本を持ち歩いているとなんか楽しくなる。手触りなどが良いのだと思います。2020/08/15

5
著者がかつて滞在したギリシャについてのエッセイ集。抑制された筆致にギリシャに住まうことの多幸感が溢れていて、読んでいる側にもその喜びがしみこんでくる。人にこのような文章を書かせてしまうギリシャという土地、その溢れる光、美味な食事、地中海、空気……できれば一度味わってみたい誘惑に駆られる。2018/12/16

バーベナ

5
増補新版を読んだのですがまだ登録がないようなのでこちらで。池澤さんが3年間過ごしたギリシャ。白い陽射しに照らされて神話や古代の記憶が立ち上がってくる。遠くばかりを見つめるのではなく、人々のそのままの暮らしもきちんと受け止められるのは、市場で買った魚を自分で捌ける池澤さんの視線ならでは。だからちょっと難しいところがあっても、かみ砕くようにしっかり読みたくなる。2018/06/13

hasegawa noboru

3
70年代二年半にわたってギリシャに住んだという筆者による幸福感溢れる紀行エッセイ文集。〈どんな土地のどんな風景の中で暮らしていれば最も本来の姿に近い人間が見られるか、それを知るにはギリシャに行くほかなかった。〉〈ギリシャはぼくに人間とはなにかを教えた。〉とまで言い切る。〈人は、古代へ旅行するようなつもりでこの町へ来て、石の遺跡だけを見、早々と帰ってゆく。〉そういう仮面の一端をなでるだけの観光客の一人となって、アテネへ行ってきます。2019/08/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12581766
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。