博物館のプロのスゴ技で自然を調べよう〈1〉発見と採集

個数:
  • ポイントキャンペーン

博物館のプロのスゴ技で自然を調べよう〈1〉発見と採集

  • ウェブストアに17冊在庫がございます。(2020年03月30日 18時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 48p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784879816771
  • NDC分類 K460
  • Cコード C8740

内容説明

100円グッズと身近な道具でできる。生きものや鉱物・岩石などを発見して採集する、自然史系博物館のプロのスゴ技を紹介。

目次

落ち葉の下の生きもの追い出し大作戦
マグマからのおくりもの「砂金」をざるとボウルで採集しよう!
水にしずめてお楽しみ。魚やカニ、いらっしゃい!
たたきあみで、木の枝や葉っぱにかくれた小さな生きものを採集しよう!
ピンセットは生きもの採集に欠かせないアイテム
落とし穴で、地面を歩く生きものを採集しよう!目玉クリップで、みんなザリガニつり名人
100発100虫!?土の中のありじごくを採集しよう!
マイナスドライバーでザックザク。根っこをほり出そう!
草の根元に何がいる!?身近なジャングルを探検しよう!
プラケースは、いろいろな場面で大かつやく!
水辺で大かつやく!金魚あみ&おふろネット
樹液に集まる昆虫がどっさり!?ペットボトル簡単トラップ
ブラシでサッサッサ。木の幹をはいて生きもの採集
小さな生きものを吸って採集する?
高い場所もせまい場所もおまかせ!これがあればセミとり名人!?
ポリ袋をお供に野山へ出かけよう!
ペットボトルをでマイ虫かごを作ろう!
明かりティピーで昆虫を集めよう!
生きもの採集の道具の自作に、100円ショップは宝の山!

著者等紹介

小川誠[オガワマコト]
1963年愛媛県生まれ。1991年より徳島県立博物館に勤務、現在は同館自然課長を勤める。植物担当学芸員としてさまざまな博物館活動を通し植物のおもしろさ、すごさを伝える、また「タンポポ調査・西日本」を実施し、市民の協力を得て普及行事をおもしろくする「みどりのサポート隊」を主宰する。西日本自然史系博物館ネットワーク理事

奥山清市[オクヤマセイイチ]
1970年山形県生まれ。伊丹市昆虫館館長。身近で多様性豊かな昆虫たちをパートナーにした環境教育活動に、100円ショップグッズを積極的に活用している。虫たちの魅力的な世界を少しでも多くの方に伝えたいという思いから、昆虫写真の撮影にも取り組む。西日本自然史系博物館ネットワーク理事。日本自然科学写真協会会員

矢野真志[ヤノシンジ]
1975年愛媛県生まれ。1999年より面河山岳博物館(愛媛県久万高原町)に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。