生命学散歩―医学・医療の原点を訪ねて

生命学散歩―医学・医療の原点を訪ねて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 342p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784879622716
  • NDC分類 490.4
  • Cコード C3047

内容説明

著者は、月刊誌『クリニカルエンジニアリング』(秀潤社発行)に「炉辺医話」のタイトルの下、エッセイを書き綴ってきた。本書は、それをまとめたものである。

目次

癒しは医療の原点
外気功から現代医学をみると
医学用語の不思議
近代・現代・当代医学?
代替・補完・伝統医療
感性
旅のトラブルフルコース
パラオ共和国
アウトドアライフは元気のもと
透析医療とEBM〔ほか〕

著者紹介

阿岸鉄三[アギシテツゾウ]
1934年7月28日生まれ。1959年北海道大学医学部医学科卒業。1964年北海道大学医学部医学科大学院外科系終了医学博士号取得。1965年~1967年米国アトランタ市エモリー大学外科研究員。1968年~1974年神戸大学医学部泌尿器科講師。1972年~1974年米国クリーブランド市クリーブランドクリニック人工内臓部門特別研究員。1974年~1979年東京女子医科大学人工腎センター外科助教授。1979年~1981年東京女子医科大学腎臓病総合医療センター外科助教授。1981年~2000年東京女子医科大学腎臓病総合医療センター外科教授。1997年~2000年東京女子医科大学腎臓病総合医療センター所長。2000年4月東京女子医科大学名誉教授。2000年6月~板橋中央総合病院血液浄化療法センター所長