バイオエシックス・ハンドブック―生命倫理を超えて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 462p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784879545046
  • NDC分類 490.15
  • Cコード C3036

内容説明

豊かに生きるための新しい「いのちの考え方」。患者、家族、医療者、教師、一般市民向け。

目次

「医の倫理」から「バイオエシックス」へ
バイオエシックスの原則と基礎理論
生殖技術をめぐるバイオエシックス
死をめぐるバイオエシックス
遺伝・優生・人口問題をめぐるバイオエシックス
性をめぐるバイオエシックス
生命・生活の質(QOL)とバイオエシックス
臓器移殖をめぐるバイオエシックス
高齢者をめぐるバイオエシックス
環境とバイオエシックス〔ほか〕

著者紹介

木村利人[キムラリヒト]
早稲田大学人間科学部健康福祉科学科教授。同大学国際バイオエシックス・バイオ法研究所・所長。米国ジョージタウン大学ケネディ倫理研究所アジア・バイオエシックス研究部長。日本生命倫理学会理事。厚生労働省・医師国家試験委員、東京都病院倫理委員会委員長、内閣府・司法制度改革推進本部・法曹制度検討会委員

赤林朗[アカバヤシアキラ]
東京大学医学部卒業。内科研修後、ヘイスティングス・センター客員研究員、京都大学大学院医学研究科教授を経て、2003年6月より東京大学大学院医学系研究科、健康科学・看護学専攻、医療倫理学分野教授

大林雅之[オオバヤシマサユキ]
横浜市立大学卒業、上智大学大学院修了。ジョージタウン大学ケネディ倫理研究所客員研究員、産業医科大学講師(医学概論)、山口大学医学部教授(医療環境学講座)などを経て、現在、川崎医療福祉大学医療福祉学部教授。専攻は、バイオエシックス、科学史、科学哲学

小西恵美子[コニシエミコ]
東京大学医学部衛生看護学科卒業、医学博士。サンフランシスコ州立大学看護学部継続教育コース修了。現在、長野県看護大学教授。看護倫理、特に、終末医療における倫理的問題の国際比較が主要テーマ。第一種放射線取扱主任者資格を持つ数少ない看護者の一人として放射線看護も探求中

土田友章[ツチダトモアキ]
東京大学、ハーバード大学で比較宗教史を専攻。Ph.D.現在は、生命倫理ならびに社会倫理を研究する一方で、道元の『正法眼蔵』の註解を続けている。米国カリフォルニア州Pomona Collegeなどで教えた後、現在、南山大学人文学部教授