思想読本 知の攻略<br> “ポスト”フェミニズム

個数:

思想読本 知の攻略
“ポスト”フェミニズム

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 226p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784878935466
  • NDC分類 367.2
  • Cコード C0010

内容説明

「ポスト」とは「フェミニズムが終わった」という意味ではない。近年、他の批評理論と交差しながら理論をより先鋭化・深化させ、新たな領野を切り拓いているフェミニズムの新段階のことである。本書は、“ポスト”フェミニズム理論が、どのような現実的文脈から内発的に要請されてきたのか、社会・政治・科学の現況が今何を思考することを迫っているのか、そして、今後どのような展望を描きうるのかを問いかける、新たな時代への「挑戦」の書である。

目次

序文 なぜ“ポスト”フェミニズムなのか?
座談会 “ポスト”フェミニズム「理論」は何を切り拓くのか?―“ポスト”フェミニズムの現在性
第1部 欲望とポストファミリー
第2部 テクノロジーと身体
第3部 帝国/グローバル化
総論 「いまを生きる」“ポスト”フェミニズム理論
第4部 暴力と新たな正義
第5部 行政フェミニズムのなかで、行政フェミニズムを超えて―理論と実践と政策
補遺 “主要理論家・文献”“キイワード”解説