埼玉きもの散歩―絹の記憶と手仕事を訪ねて

個数:

埼玉きもの散歩―絹の記憶と手仕事を訪ねて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年06月24日 18時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 239p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784878914294
  • NDC分類 753
  • Cコード C0026

内容説明

染織、まちづくり、職人、各地の名産…、それらを育んだ埼玉の各地域をNPO川越きもの散歩の代表が案内。過去と現在、そして次代を結ぶ「きもので巡る、小さな旅」。それぞれの地域に関連するコラム、著者のさまざまな活動なども紹介。

目次

川越―川島・朝霞・新座・三富・所沢
入間・日高・飯能―狭山・毛呂山・越生
小川・東秩父
秩父地方
児玉・本庄
熊谷・深谷
祝・世界遺産登録―富岡製糸場と先人の歩み
行田・羽生―加須
さいたま市―蕨・三郷・八潮

著者等紹介

藤井美登利[フジイミドリ]
東京生まれ。1985年より10年間、欧州航空会社に勤務。東京とロンドンを往復する生活を送る。川越に都内より移住。川越むかし工房を設立し、川越の町雑誌「小江戸ものがたり」を発行。東京国際大学非常勤講師(「観光ガイド実習」)。NPO法人川越きもの散歩代表。さいたま絹文化研究会(秩父神社・高麗神社・川越氷川神社)会報担当。埼玉県人会善行賞受賞(平成25年度)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。