新・実践刑事弁護―昇平弁護士奮闘記 (第2版)

個数:

新・実践刑事弁護―昇平弁護士奮闘記 (第2版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 211p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784877987152
  • NDC分類 327.6
  • Cコード C2032

出版社内容情報

東京の新人弁護士が刑事弁護ですぐに使える情報を満載。定番の刑事弁護の入門書。

1.初出動
2.接見
3.受任
4.取調べに対する抗議
5.勾留を防ぐ活動
6.勾留決定後の活動
7.不起訴に向けた活動
8.保釈請求
9.記録の閲覧・謄写
10.公判準備
11.公判廷
12.判決言渡し
13.判決言渡し後
14.障害のある人の事件
15.外国人事件
16.即決裁判
17.上訴
当番・国選Q&A

1.初出動
 1)当番弁護士制度とは
 2)当番弁護士への登録
 3)当番日の出動待機
 4)出動要請と準備
 5)結果報告

2.接見
 1)被疑者段階(主に当番弁護士としての接見)
 2)被告人段階

3.受任
 1)受任契約
 2)被疑者国選の対象事件

4.取調べに対する抗議
 1)違法な逮捕・捜査
 2)対処の仕方

5.勾留を防ぐ活動
 1)逮捕後の流れ
 2)勾留請求をさせないための検察官に対する働きかけ
 3)勾留決定をさせないための裁判官に対する働きかけ

6.勾留決定後の活動
 1)準抗告
 2)勾留理由開示請求
 3)その他の手続

7.不起訴に向けた活動
 1)捜査機関からの情報収集
 2)現場調査・証拠収集
 3)示談

8.保釈請求
 1)保釈請求
 2)保釈許可決定後の手続
 3)保釈保証金の還付
 4)不当な保釈請求却下に対して
 5)再保釈

9.記録の閲覧・謄写
 1)検察官開示記録の閲覧・謄写
 2)裁判所での閲覧・謄写
 3)記録検討の留意点

10.公判準備
 1)検察官・裁判官との打合せ
 2)十分な公判準備のために必要な技術

11.公判廷
 1)冒頭手続
 2)検察官立証
 3)弁護人立証
 4)弁論要旨

12.判決言渡し
 1)判決言渡期日における弁護活動
 2)判決書
 3)実刑判決確定後の収監・処遇
 4)仮釈放

13.判決言渡し後
 1)結果報告書
 2)報酬請求
 3)手みやげ等の受領について

14.障害のある人の事件
 1)障害とは
 2)捜査段階での弁護活動
 3)福祉等の専門家との連携
 4)専門名簿制度
 5)まとめ
 6)参考文献

15.外国人事件
 1)特有の問題
 2)接見前の事前準備
 3)接見
 4)事件の見極め
 5)通訳料について
 6)参考文献

16.即決裁判
 1)制度の概要
 2)留意点
 3)指名打診の方法
 4)具体的な手続の流れ

17.上訴
 1)上訴とは
 2)控訴審
 3)上告審

当番・国選Q&A

東京弁護士会刑事弁護委員会[トウキョウベンゴシカイケイジベンゴイインカイ]
編集

目次

初出動
接見
受任
取調べに対する抗議
勾留を防ぐ活動
勾留決定後の活動
不起訴に向けた活動
保釈請求
記録の閲覧・謄写
公判準備
公判廷
判決言渡し
判決言渡し後
障害のある人の事件
外国人事件
即決裁判
上訴