国際人権(自由権)規約第6回日本政府報告書審査の記録―危機に立つ日本の人権

個数:

国際人権(自由権)規約第6回日本政府報告書審査の記録―危機に立つ日本の人権

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 222p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784877986223
  • NDC分類 316.1
  • Cコード C3032

出版社内容情報

2014年7月に行われた、国際人権(自由権)規約にもとつ?く第6回日本政府報告書審査の記録。日弁連をはじめとする多くのNGOがカウンターレポートを提出した結果、幅広い分野が取り上げられ、日本政府に対して改善をせまることとなった。

第1部 第6回日本政府報告書審査をめぐる日弁連の活動
・第6回日本政府報告書審査をめぐる日弁連の活動[田島義久=大谷智恵] 
・国際人権(自由権)規約委員会の総括所見に対する会長声明

第2部 第6回日本政府報告書審?の全記?
・ 審査における各委員からの質問 16
・ 国際人権(自由権)規約第6回日本政府報告書審?の全記録
  審査第1日 第1セッション
  審査第2日 第2セッション
  審査第2日 第3セッション
・ 日本の第6回定期報告についての質問事項(リスト・オブ・イシューズ)
・ 国際人権(自由権)規約:第6回日本定期報告書審査にかかる総括所見

第3部 総括所見の意義と今後の課題
・ 座談会:総括所見の意義と今後の課題
・ 第6回審査の意義と今後の活動のために[海渡雄一]

第4部 国際人権法からみた、新たな論点についての考察
・差別禁止法制定・国内人権機関設置とへイトスピーチの規制??国際人権法の要請[申惠?]
・ 第6回自由権規約委員会日本報告書審査における秘密保護法と「情報にアクセスする権利」(自由権規約19条)の問題[藤田早苗]

【コラム】
ジュネーブこぼれ話1 「BOX袴田事件 命とは」上映会[石田真美]
ジュネーブこぼれ話2 NGOブリーフィング[山下優子]
ジュネーブこぼれ話3 委員への情報提供[山下優子]
ジュネーブこぼれ話4 なぜジュネーブに国連欧州本部があるのか[大谷智恵]
ジュネーブこぼれ話5 リスト・オブ・イシューズ策定のためのNGOブリーフィングに参加して[宮家俊治]
ジュネーブこぼれ話6 ジュネーブでの美味しいものは[田島義久]
ジュネーブこぼれ話7 ロドリー議長のいらだち [小池振一郎]
ジュネーブこぼれ話8 袴田事件をアピール[三上孝孜]

日本弁護士連合会[ニホンベンゴシレンゴウカイ]

目次

第1部 第6回日本政府報告書審査をめぐる日弁連の活動(第6回日本政府報告書審査をめぐる日弁連の活動;国際人権(自由権)規約委員会の総括所見に対する会長声明)
第2部 第6回日本政府報告書審査の全記録(審査における各委員からの質問;国際人権(自由権)規約第6回日本政府報告書審査の全記録
日本の第6回定期報告についての質問事項(リスト・オブ・イシューズ)
国際人権(自由権)規約:第6回日本定期報告書審査にかかる総括所見)
第3部 総括所見の意義と今後の課題(座談会:総括所見の意義と今後の課題;第6回審査の意義と今後の活動のために)
第4部 国際人権法からみた、新たな論点についての考察(差別禁止法制定・国内人権機関設置とヘイトスピーチの規制―国際人権法の要請;第6回自由権規約委員会日本報告書審査における秘密保護法と「情報にアクセスする権利」(自由権規約19条)の問題)