Genjinブックレット<br> 今こそ個人通報制度の実現を!―世界標準での人権救済に道を開こう

個数:

Genjinブックレット
今こそ個人通報制度の実現を!―世界標準での人権救済に道を開こう

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 115p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784877985059
  • NDC分類 329.21
  • Cコード C1032

内容説明

世界の中に日本があり、日本の中に世界がある。人権を世界標準で語ることで、日本と世界の人権保障は、より豊かなものになる。

目次

歴史の必然としての個人通報制度―本書をひもとくにあたって(「個人通報」という言葉;「選択議定書」の意味するもの ほか)
国連の人権救済システムと個人通報制度―ヒューマンライツ・ナウ個人通報制度チーム(国連の人権救済システムとは?;個人通報制度とはどんなシステムか ほか)
世界人権デー記念シンポジウム 今こそ人権条約機関への個人通報制度の実現を―世界標準での人権救済に道を開こう(発題:日本の人権救済システムと個人通報制度;パネルディスカッション)
個人通報制度の導入をめぐる主な論点(従来の日本政府の対応;日本政府の従来の対応における基本的な問題点 ほか)
個人通報制度をめぐる日本の現状(政権交代と人権政策の転換への期待;外務省、法務省、そして国会議員 ほか)