劇画でわかる こうすれば必ず人は動く

個数:

劇画でわかる こうすれば必ず人は動く

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年10月19日 00時52分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A6判/ページ数 320p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784877713799
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

目次

人を非難する前にしておくべき心の手続き
あたり前のことをあたり前にして成功するあたり前の方法
誰もあなたには関心がない。だからこそ…
愚かなことで人を動かせば、破滅しかない
年齢は付加価値である―とればとるほど価値は増す
小が大に勝つ―敵対者を味方につける効果的な方法
ホワイトハウス・ギャングの教え―相手の波長に合わせて相手を支配する
成功に占める「知識」の割合は一五パーセントに過ぎない
相手の損害を教えてやって、相手からお払い箱となる法
人に自信と勇気を与えて奇跡を起こす、まず失敗のない方法
苛酷な状況でも人は必ず立ち直る
事業を飛躍的に伸ばす魔法のようなノウハウ
凶悪な人間の心をも動かす驚くべき力
人生におけるあらゆる目標を達成する方法
他人に言いにくいことを言いやすく転化する方法
五〇万人の名前を記憶した男を直撃する
協力とエンスージアズム(熱意)を勝ち取る方法
人はなぜ好かれ、なぜ嫌われ、なぜ蔑まれるのか
人扱いで悩む人への福音―無理難題はこうして乗り越える

著者等紹介

カーネギー,デール[カーネギー,デール] [Carnegie,Dale]
1888年、米国ミズーリ州の農家に生まれ州立学芸大学卒業後、雑誌記者、俳優、セールスパーソンなど雑多な職業を経て、YMCA弁論術担当となり、やがてD・カーネギー研究所を設立。人間関係の先覚者として名声を博す。1936年に『How To Win Friends and Influence People(邦題:人を動かす)』を出版するや、一躍全米でベストセラーとなった。『人を動かす』は、『道は開ける』とともに、自己啓発書の古典的名著として、今なお、世界中で読み継がれ、日本でも非常に評価が高く、また人気のある作品である

田中孝顕[タナカタカアキ]
1945年1月生まれ。国学院大学法学部卒。総理府(現・内閣府)事務官(公正取引委員会事務局(現・総務省/公正取引委員会))、東急不動産(株)企画部、総務部を経て、1973年4月、SSI人材活性研究所を設立。1979年2月、(株)SSI人材活性研究所(商号はその後、(株)エス・エス・アイに変更)を創業し、代表取締役社長・最高経営責任者に就任。2007年株式会社エス・エス・アイ退任。『SSPSシステム』を開発、『ナポレオン・ヒル・プログラム』その他、各種プログラムを翻訳・開発した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。