地域研究叢書<br> 周縁を生きる人びと―オラン・アスリの開発とイスラーム化

個数:

地域研究叢書
周縁を生きる人びと―オラン・アスリの開発とイスラーム化

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 472p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784876986415
  • NDC分類 389.239
  • Cコード C3339

内容説明

国教イスラームへの改宗と「同化政策」を強力に進めるマレーシア。「森の民」として汎神論的世界に生きてきた先住民オラン・アスリは、その国家政策の下、どのようにしてアイデンティティを守ろうとしているのか。その「抵抗」の様は、文化/宗教的な覇権争いと経済開発と結びつく現代世界に共通する問題を、鮮やかに象徴している。国教としての世界宗教に浸食される汎神論世界。森の民の今を克明に描く、21世紀の民族誌。

目次

第1部 オラン・アスリの概況(オラン・アスリ―森、開発、イスラーム化;オラン・アスリの歴史とオラン・アスリ政策)
第2部 ドリアン・タワール村の生活世界(ドリアン・タワール村の“風景”;ドリアン・タワール村の歴史;ドリアン・タワール村の社会関係;ドリアン・タワール村の経済関係;森を再利用する人びと)
第3部 イスラーム化をめぐる出来事(解決されないインセスト;「間違った結婚」をめぐるポリティクス;改宗と抵抗;する側の論理とされる側の論理;結論)

著者等紹介

信田敏宏[ノブタトシヒロ]
国立民族学博物館助手。1968年東京都生まれ。1992年東京都立大学人文学部卒業。2000年同大学院社会科学研究科社会人類学専攻博士課程単位取得退学。2002年同大学院社会科学研究科より博士(社会人類学)を取得。東京都立大学人文学部助手(2001年より)を経て、2003年より現職
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。