日本の民話えほん<br> こそだてゆうれい―日本の民話えほん

個数:

日本の民話えほん
こそだてゆうれい―日本の民話えほん

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月24日 03時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 28p/高さ 19X27cm
  • 商品コード 9784876925582
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

紫 綺

100
夏の夜を涼しく・・・のコーナーにあったけど、コレは逆にこころ温まってしまう。死んでからも、我が子を思う母親ゆうれいにほろり・・・。2015/08/13

はる

48
民話の中でも有名だし、私自身も好きなおはなし。哀しいけれど優しい。初めてこの物語を知ったのは絵本ではなく、テレビのアニメだったと思う。先日これをyou tubeで観直したけれど、これが凄く良かった。それでこの絵本も読んでみたけれど、こちらもシンプルでなかなかいい感じ。いのうえようすけさんの朧な色使いが物語の雰囲気に良く合っている。ラストの絵に色が戻っているのにホッとする。2016/03/03

どあら

33
図書館で借りて読了。亡くなったあとも幽霊となって、赤ちゃんの為に飴を買いに行く母の愛が温かい💕 京都に幽霊が買いに行った飴屋さんが実在します。息子が修学旅行で買って来てくれて、食べたら美味しかったです☺️(5分02秒、全学年)2021/12/14

たまきら

22
怖いようなほほえましいような、不思議なお話なんですが、この絵本では怖さよりも母の強い愛が感じられて暖かく思えました。…でも本当にあったら怖いよなあ。2020/09/23

魚京童!

12
何がコワいんだろうね。そこまでして子供を育てたかったという意思の強さかな。2021/01/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/628607

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。