そこが知りたい学童保育ブックレットシリーズ<br> 子どもの権利条約を学童保育に活かす

個数:

そこが知りたい学童保育ブックレットシリーズ
子どもの権利条約を学童保育に活かす

  • ウェブストアに15冊在庫がございます。(2021年06月18日 17時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784874987285
  • NDC分類 369.42
  • Cコード C0037

内容説明

子どもの権利条約を学ぶことが、子どもが豊かに育つ場としての学童保育を子どもと共につくっていくためのヒントになる!

目次

第1部 子どもの権利条約と学童保育(子どもの声を聴かない社会;学童保育支援員に不可欠な子どもの権利条約;「子どもの権利条約」を知る;子どもの権利条約を学童保育で活かす)
第2部 子どもの権利条約 条文解説(子どもの定義;差別の禁止;子どもの最善の利益;締約国の実施義務;親の指導の尊重 ほか)

著者等紹介

安部芳絵[アベヨシエ]
1975年大分県別府市生まれ。2006年、早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。2009年、博士(文学)。早稲田大学文学学術院助手、助教を経て、2015年より工学院大学教育推進機構教職課程科准教授。厚生労働省社会保障審議会児童部会放課後児童対策に関する専門委員(2017~2019)。東京都立川市夢育て・たちかわ子ども21プラン推進会議副会長(2017~)。公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン理事、一般財団法人児童健全育成推進財団理事。高1・中2・小5男子の母で、3人とも学童保育育ち(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。