クニ子おばばと山の暮らし

個数:
  • ポイントキャンペーン

クニ子おばばと山の暮らし

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年04月04日 06時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872906370
  • NDC分類 651.9
  • Cコード C0095

内容説明

日本で唯一、焼畑農業を守り続けるクニ子おばばの家。山の神に祈りを捧げ、草木や生き物とともに暮らす、クニ子おばばの暮らしの知恵と工夫を紹介。雑穀・保存食のレシピつき。

目次

第1章 山の神様はいつもそばにいる(太陽、お月様に手を合わせる;森がばばの手でよみがえる;ひえは備えの食糧;旧暦で自然と暮らす;自然にあらがわない;ご先祖様からの言い伝え)
第2章 クニ子おばばは原始人(しぶとく使い切るばばの知恵;原始人おばばは病院知らず;水神様からいただいた水;ものがなければつくる;一生に一度の大阪生活;秀行じいさんとの暮らし;世渡りできるよう仕事を仕込む)
第3章 生きる知恵、無駄のない暮らし(雑穀が体を強くする;椎葉に伝わる伝統料理;茶おけでもてなす;仕事は手早くきれいに;捨てずに生かす仕事上手;ばばは歩く植物図鑑;ばばは365日営業中)

著者等紹介

椎葉クニ子[シイバクニコ]
大正13年、宮崎県椎葉村生まれ。10歳の頃から親とともに焼畑をし、嫁いで63年間、毎年繰り返し続けてきた焼畑の活動が認められ、2005年、国土緑化推進機構により「森の名手・名人100人」に選ばれた。89歳の今も元気に野山を歩き野草を採集。草木・野草に関しては「クニ子博士」と呼ばれている。NHKスペシャル「クニ子おばばと不思議の森」で紹介され、大反響。国際エミー賞にノミネートされた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

日本人が忘れてしまった暮らしの知恵がここにある!

捨てずに生かしてこその仕事上手。
・雑な仕事は好かん  ・野草・薬草で病気知らず   ・食糧難に活躍するヒエ 
・旧暦で自然と暮らす ・かてあり(助け合い)の精神 ・魔払いの箒…

【著者紹介】
大正13年、宮崎県椎葉村生まれ。10歳の頃から親とともに焼畑をし、その中で豊富な野草の知恵を学ぶ。宮崎県椎葉村に嫁いで来て63年間 毎年毎年、繰り返し続けてきた焼畑2005年、国土緑化機構により「森の名手・名人」に選ばれた。元気に野山を歩き野草を採集。NHKスペシャル「クニ子おばばと不思議の森」で紹介され大反響。国際エミー賞にノミネートされた。映画『森聞き』の主人公の一人。