救う男たち〈2〉東京消防庁で日々「人の命」と向き合う隊員たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784872904482
  • NDC分類 369.3
  • Cコード C0036

内容説明

1秒でも早く、救え!凄惨な現場での、判断力の培い方とは?地域密着の消防署は、どうやって火を消し、人を助けるのか。「救う男たち」の精神状態に深く切り込む第2弾。

目次

序章 想像を絶する現場で彼らは今日も…
第1章 消防の研修
第2章 航空隊
第3章 臨港消防署水難救助隊に密着
第4章 足立消防署密着
第5章 救急という仕事
第6章 私たちにできること

著者等紹介

亀山早苗[カメヤマサナエ]
1960年東京生まれ。明治大学文学部卒。フリーライター。女性誌等で活躍中。女性の生き方を中心に、恋愛、結婚、性の問題に取り組み、かつ社会状況を的確に分析する筆力に定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。