SAPIXカリキュラム―なぜサピックスは驚異的な合格実績をあげられるのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872903546
  • NDC分類 376.8
  • Cコード C0037

内容説明

中学受験でつけたい力は?有意義な受験にするには?驚異の合格実績をあげるサピックス。そのカリキュラム、家庭でのフォローと徹底取材し、現代の子どもが必要とする教育が明らかに。

目次

1章 なぜSAPIXは驚異的な合格実績をあげられるのか―SAPIXの授業、テキスト、カリキュラム、特色について
2章 小学校1~3年生の学習カリキュラム
3章 小学校4年生のカリキュラム
4章 小学校5年生のカリキュラム
5章 小学校6年生のカリキュラム
6章 各科目講師座談会
7章 やはり気になるαに通う子どもたち

著者等紹介

杉山由美子[スギヤマユミコ]
静岡県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、婦人雑誌の編集者を経て、現在はフリーランスのライターとして、各誌で活躍中。おもに働く女性、教育等をテーマに取材・執筆活動をおこなう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Aiko Tanaka

0
はっきりいって、一度読めばいい本。表題とは異なり、なぜ合格実績がいいのかまったく分析できていない、SAPIXを褒めているだけの本。ただ、SAPIXの低学年~高学年αクラスまでの授業の様子がわかるのには役にたった。2015/02/01

つたじゅん

0
送り迎え必須だが、中受といえば今はサピかな。超難関進学校にいかせたいわけでもないから悩む、、2013/03/21

numainu

0
評価E2008/08/08

はろはろは

0
教室での実際の授業がどのように行われているのか、どのようなスケジュールで進むのが理解できてよい。サピックスに所属するなら、その時にやるべきことのイメージがつかめるので手元にあるととても有用。しかし、副題のような「なぜ実績をあげられるか」はこの本では分からない。サピックスのメリットは、通学日数が少ないこと。ものにするには、授業にとにかく集中して、そこで習得してしまう意気込みと能力が必要。それができるなら、効率的な選択肢ということが分かった。もっともそれができる子はそれほど多くないかも。。。2020/10/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/85046

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。