税金を9割安くする決算期直前の裏ワザ―元国税調査官が明かす決算期ギリギリの節税策

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784871772907
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C0034

内容説明

決算期ギリギリになっても可能な節税方法集。

目次

序章 中小企業の法人税なら裏ワザでゼロにできる
1章 利益がふっとぶ魔法の駆け込み節税策
2章 節税のヒントは応接間にアリ!
3章 娯楽と慰安で大幅節税の“裏ワザ”
4章 共済からガン保険まで使った超裏ワザ節税
5章 人件費の巨額な節税で期末に大逆転!
6章 なぜ儲かる会社の社長はクルーザーを買うのか

著者等紹介

大村大次郎[オオムラオオジロウ]
1960年生まれ。大阪府出身。主に法人税担当調査官として10年間国税に勤務する。現在、経済犯罪関係や脱税関係の執筆を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。