研究叢書<br> 中世国語論考

研究叢書
中世国語論考

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 384,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784870883543
  • NDC分類 810.24
  • Cコード C3300

目次

第1部 天草版平家物語の研究(原拠本に関して;問題の語句の原拠をめぐって;問題の語句の解釈をめぐって;口語訳の問題;係助詞「ぞ」の性格について)
第2部 キリシタン資料に関して(国字本『こんてむつすむん地』における動詞の上下二段活用の一段化について;ローマ字本『コンテムツス・ムンヂ』における敬語接頭辞「ゴ」「ギョ」「おん」「み」について;キリシタン資料における語頭のH表記の語について)
第3部 平家物語に関して(鎌倉時代における形容詞の敬譲表現をめぐって;三重敬語をめぐって;助動詞「す」「さす」の受動を表わす用法について)