男、清原どこへ行く―不良番長の野球バカ一代

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784870314771
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C0095

内容説明

最後の番長・清原和博と読売巨人軍を軸に、プロ野球衰退の軌跡を描いた、お笑いスポーツ・ノンフィクション。

目次

地獄目の章 巨人ファンの皆さん、目を覚ましてください!
非情の章 「思い切って、僕の胸に飛び込んできてほしい」
幸福の章 アンチ巨人の星の誕生
組織の章 人間に感動しない野球
戦場の章 「僕・清原」と「俺様・清原」の悲劇
意気の章 「俺の給料を下げてくれ」
同志の章 師匠・落合博満の悲しみ
不信の章 オレンジ色の牢獄
自壊の章 あるいは一つのチョーサン主義
招魂の章 「ありがとう。阪神・清原」

著者等紹介

中田潤[ナカダジュン]
1959年岡山県総社市に生まれる。フリーライター。少年時代から吉本のお笑いとタイガースにどっぷりとつかる。立教大学卒
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。