サブスクリプションの教科書―デジタルシフト時代を勝ち抜く

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

サブスクリプションの教科書―デジタルシフト時代を勝ち抜く

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月19日 21時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866801506
  • NDC分類 675
  • Cコード C0034

出版社内容情報

サブスクの民主化を実現する1冊!  
これからは「ストック型ビジネス」しか生き残れない!
立ち止まると死ぬ「フロー型ビジネス」からの脱却。

内容説明

売り切り型のビジネスモデルから脱却し、サブスクリプション型を取り入れることができた企業だけが生き残り、発展する。急成長するサブスク化サービスの第一人者がノウハウ全公開。あらゆる業種に対応!現場レベルのノウハウが満載!

目次

第1章 「所有」から「所属と体験」の時代へ
第2章 サブスクリプションの基礎知識(サブスクリプションを始めるべき理由;サブスクリプションを始めるキホンの「キ」 ほか)
第3章 サブスクリプション事業者になるための実践ステップ(成功に向けたマインドセット;「必要ムダ」のサポート力 ほか)
第4章 サブスクリプション成功のフレームワーク(人はどうして解約を選ぶのか;サブスクリプションの落とし穴 ほか)
第5章 サブスクリプションの事例集(ゴルフレッスンプロMISATO;ナノバブルサーバーSUIREX5 ほか)

著者等紹介

佐藤剛[サトウタケシ]
株式会社TAKETIN(タケチン)代表取締役。大学院在学中に、その卓越したITスキルとビジネスセンスで注目を浴び、広告会社の役員に抜擢されるなどの経歴を持ち、修士取得2年後に独立。会社設立。気鋭のシステム開発者として、ポータルサイトの開発、顧客管理、決済システムの開発・運営などに従事。中小企業や個人事業主に特化したストック(継続課金)型ビジネス構築システムを提供して脚光を浴びた。業界屈指のポータルサイト数社の運営を歴任後、教育サービス最大手の会員制システム、メルマガ配信システム会社の顧客管理などを手掛け、年間売上数十億円超のサービスへと成長させた。大学講師として10年以上にわたって後進の指導をした実績を生かし、継続課金システム、ストックビジネスを目指すスタートアップ企業の指導など、Webマーケティングにおける啓蒙活動でも多くの経営人の信頼を獲得している。2014年にサブスクリプションシステム提供サービス「TAKETIN」を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

2
所有から所属と体験の時代へ:サブスクリプションの時代 モノの所有<体験 所属と体験を求める人々 サブスクリプションの民主化が企業を救る 迫られるデジタルシフト 基礎知識:サブスクリプションを始めるべき理由 サブスクリプションを始めるキホンの「キ」 サービス設計 サブスク化の下準備 事業者になるための実践ステップ:成功に向けたマインドセット 必要ムダのサポート力 契約管理の自動化 アイデアとテクニック 成功のフレームワーク:人はどうして解約を選ぶか サブスクの落とし穴 完全攻略法 サブスクの事例集 2021/11/09

つーさん

0
SaaSでサブスクビジネスに携わっているのでまさに教科書だと感じました。 「そのとおり!」と共感できる点多々あります。 広告はビジネスにおけるレバレッジを聞かせること、サブスクでのLTV把握も同様という点は再認識できたポイントでした。2022/03/19

miura

0
フリーミアムは強者の手法というのが興味深かった。サポート、事務処理の部分が重要というのは納得いった。全体としてB2C向けな感じだったので、ちょっと求めている情報と違う感じはあった。2021/11/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18615869

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。