日はまた昇る―新党やまと創設記

個数:

日はまた昇る―新党やまと創設記

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 144p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866771335
  • NDC分類 310.4
  • Cコード C0031

内容説明

ラスト・サムライ小林興起、3人の論客と日本を語る!!

目次

第1章 郵政民営化を再考せよ―対談:菊池英博先生(日本経済の力を抑えようとしたアメリカ;道路公団民営化の問題;竹中大臣に宛てられたゼーリック米通商代表部代表の書簡 ほか)
第2章 財政破綻論の呪縛を解け―対談:三橋貴明先生(正しい貨幣観と正しい国家観を取り戻せ;自民党内でも上がり始めた積極財政への転換を求める声;財政黒字とは国民資産が増えていないこと ほか)
第3章 日本人の道義、大和魂を取り戻せ―対談:藤井聡先生(政権発足からわずか二週間で挫折した積極財政;日本はアメリカと中国のダブル属国になる;日本人の道義が失われている;大和魂は取り戻せる!;財務省の詐欺に騙されている国民;官僚よ、矜持を取り戻せ;生命体としての本質を失った日本;「畜生国家」へと堕落する日本)

著者等紹介

小林興起[コバヤシコウキ]
1944年生まれ。東京都出身。2019年、脱原発や消費増税反対、日米地位協定の改正、自主外交など、真に日本国民のためになる政治を目指して新党やまとを立ち上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。