アリアンローズ<br> 三人のライバル令嬢のうち“ハズレ令嬢”に転生したようです。―前世は病弱でしたが、癒しの魔法で今度は私が助けます!

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

アリアンローズ
三人のライバル令嬢のうち“ハズレ令嬢”に転生したようです。―前世は病弱でしたが、癒しの魔法で今度は私が助けます!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月12日 01時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 284p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866574219
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

公爵令嬢のリリアーナは、五歳の時に病弱な女子高生だった前世の記憶を取り戻す。庭でのピクニックなど、前世では叶えられなかったささやかな願いを一つずつ叶えていくリリアーナ。そんなある日、呪いと毒で命を落としそうになっている少年クリスと出会う。癒しの魔法で彼を救ったことで、彼女は人々のために力を役立てたいと決意する!数年後、リリアーナは三人の王子の婚約者候補として城に招かれる。そこで出会ったのは、王子の姿をしたクリスだった…!さらに、前世の乙女ゲームに登場したライバル令嬢の二人も招かれていて…!?転生先で前世の心残りを叶える、読むと元気になれる異世界転生ファンタジー!

著者等紹介

木村巴[キムラトモエ]
2021年、『三人のライバル令嬢のうち“ハズレ令嬢”に転生したようです。』で出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

TAMA

9
良いのか、そんなほよよん令嬢王妃ににして?とも思うけれど。安心して読めるみんなで守りあうお話。婚約者同士で仲良くなってフォロー。「あのかた独特の思いやりなんですよ」、このほよよん(有能だけど天然)を守らねば!類友は伝染する。誘惑も「魔女の試練」、謝りに来るんだ。他の色の人たちのいろんな思惑は、この子を攫っては全くなく、明日の元気をもらえる本でした。2021/10/19

りおる

5
心温まって、面白かった。リリアーナは5歳の頃、魔力を暴発させてその際病弱だった前世の記憶を思い出した。前世では叶えられなかった小さな願いを叶えていく中、瀕死の少年クリスと出会い、彼を助ける。数年後、リリアーナは三人いる王子の婚約者候補として城に招かれ、そこで第二王子のクリスと再会するのだった。そして、その場にいたもう二人の婚約者候補の少女達を見て自分が前世で友人が話していた乙女ゲームの中でもハズレ令嬢と呼ばれていたライバル令嬢だと確信するのだった。どのキャラクターも好感持てて良かったし、もし叶うなら2021/04/18

ほよこ

1
よくある悪役令嬢もの…かと思いきやハートフル系。ポイントはきっちり抑えてるのに設定や展開のどこかに何かしらのオリジナリティがあるというか、とても新鮮な読後感がありました。主要キャラの誰もが幸せになれたのも好き。傍迷惑な呪いだったけど、そこにもしっかりフォローが入ってたのもよかったです。2021/04/28

asaasa

0
★★★☆☆2022/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17600161

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。