アリアンローズ<br> 悪役令嬢の取り巻きやめようと思います〈4〉

個数:
電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

アリアンローズ
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います〈4〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月19日 00時52分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 298p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866571706
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

ゲームの影響力再び!?

レミーエの結婚式に招待され、ルメリカを訪れたコゼット。道中、同じ転生者であるアンジェとも再会し、旅を満喫していた。
そんな中、親しくなった残念なイケメンのミカエル。レミーエの結婚式で発覚した彼の正体はルメリカの国王!?そのうえプロポーズまで!?
その晩、私の部屋を訪れたミカエルが何者かに暗殺されかける。アンジェによると、終了したと思っていたゲームには実は続編があり……。
再びゲームの影響力がコゼットを待ち受ける!?

ハラハラどきどきが止まらない必読の第四弾!
番外編はシシィとサイナス、レミーエとエリオットの恋バナを収録♪

星窓 ぽんきち[ホシマドポンキチ]
著・文・その他

加藤 絵理子[カトウエリコ]
イラスト

内容説明

レミーエの結婚式に招待され、ルメリカを訪れたコゼット。道中、同じ転生者であるアンジェとも再会し、旅を満喫していた。そんな中、親しくなった残念なイケメンのミカエル。レミーエの結婚式で発覚した彼の正体はルメリカの国王!?そのうえプロポーズまで!?その晩、私の部屋を訪れたミカエルが何者かに暗殺されかける。アンジェによると、終了したと思っていたゲームには実は続編があり…。再びゲームの影響力がコゼットを待ち受ける!?ハラハラどきどきが止まらない必読の第四弾!番外編はシシィとサイナス、レミーエとエリオットの恋バナを収録♪

著者等紹介

星窓ぽんきち[ホシマドポンキチ]
『悪役令嬢の取り巻きやめようと思います』が、2016年アリアンローズ新人賞優秀賞を受賞し出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

陸抗

16
最終巻。毒矢に倒れたミカエルを助けるため、アンジェと共に解毒剤を持ってる人間の家へ潜伏するコゼット。その方法が、マヨネーズの叩き売りから始まるところが、彼女らしいと言うか…。料理長や料理人は魅了出来ても、流石に執事はダメだったみたいだけど。最後は大団円だったものの、ぶつっと本編が終わったので、番外編だけで一冊にしてほしかった。2018/10/15

アカツ04号

7
最終巻。事前評判は聞いていたが、本当に本編はブツ切りで終わってしまって残念な気持ち。前世との気持ちの葛藤とかもっと読みたかったし、何より折角殿下と両思いになったのにミカエルとの場面が多いってどういう事だ…?? 前半の解毒剤を手に入れる為に奮闘するコゼットとアンジェの場面は面白かったのにな。番外編のシシィとレミーエの話が良かっただけに、本編でもこの雰囲気が読みたかった。(12/12-18)【2021-35】2021/12/18

レイン

1
本編ラストまで読んで思い出した、これ本編ぶつ切りで終わっている不完全燃焼作品だから小説を買うのをやめていたことを。 ここまで面白かったのに、終わり方が非常に残念。 使用人の恋愛模様など番外編がいっぱい収録されていそうだが、おかげで読む気になれなかった。2023/05/15

菊地

1
恋愛関係のまとめ方が雑。2019/03/10

ちちる★

0
図書館。コゼットが自分の気持ちにようやく気付いて、隣国からの帰国。後半はそれぞれ目線の短編集。コゼットもレミーエ嬢も幸せになれて良かった。まだ続きがありそうな感じだけど、これはこれでハッピーエンド、、、なのかな?2019/09/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13124394
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。