古代山城へのいざない

個数:

古代山城へのいざない

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月27日 07時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 140p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784866561073
  • NDC分類 210.3
  • Cコード C0022

内容説明

北部九州から瀬戸内に集中して残る謎に包まれた大規模な構造物。それらは何のために造られたのか?1300年以上前の白村江の敗戦を機に築かれた古代山城。記録にも残らず、築造者も時期もわからない神籠石。文献と考古学の成果および現地踏査により、その実体に迫る。

目次

1 古代山城概説(平城と山城;古代山城に至る歴史;古代山城の築造;学界における神籠石論争;神籠石の築造時期の問題;その後の古代山城;古代山城の課題;今後の古代山城)
2 各古代山城の概要(各古代山城概観;大野城跡;基肄城跡;金田城跡;雷山神籠石;阿志岐城跡;帯隈山神籠石;おつぼ山神籠石;高良山神籠石;女山神籠石;鞠智城跡;杷木神籠石;鹿毛馬神籠石;御所ヶ谷神籠石;唐原山城跡;長門城跡;石城山神籠石;永納山城跡;常城城跡;茨城城跡;鬼城山(鬼ノ城)
大廻小廻山城跡
播磨城山城跡
讃岐城山城跡
屋嶋城跡
高安城跡
三野城跡
稲積城跡
怡土城跡
主な参考文献
おわりに

著者等紹介

江藤一郎[エトウイチロウ]
1953年福岡県行橋市生まれ。1976年、京都大学法学部卒業後、東陶機器株式会社(現・TOTO株式会社)に入社。滋賀工場長を最後に退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。