おいしい暮らし 南インド編―「アジャンタ」マダムがつづるインド四方山話

個数:

おいしい暮らし 南インド編―「アジャンタ」マダムがつづるインド四方山話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月22日 23時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784866240466
  • NDC分類 302.25
  • Cコード C0026

内容説明

一皿に秘められた物語を見つける―多様な人種・言語・文化が共存している国・インド。その悠久の歴史を、レストランや食堂、屋台の料理を通して紐解く。テーブルの上から躍動するインドが広がっていく。

目次

第1章 加速する街・ムンバイ(ムンバイ;ムンバイのストリートフード;ムンバイの美味しい料理;映画「ホテル・ムンバイ」)
第2章 変わりゆくインドの姿(インドのホテルもよう;サリーについて;インドの鉄道;ベンガルールの休日;前衛的インド料理;インドへコックを探しに;アートな夏休み)
第3章 地域の味を探して(南インドコーヒー;ゴアの料理;ポークヴィンダルー;12月のコーチン;チェティナード料理;スープが好き;ヨーグルト・ライス;インドの軽食ティフィンの流れ;菜の花とアサリでインドの春)
第4章 インドを巡る―南インド編(チェンナイの寺町マイラポール;インドのフランス・ポンディシェリー;マドゥライのミーナクシ寺院;チェンナイのいいところ;避暑地コダイカナル;ニルギリ山岳鉄道に乗る;ニルギリの茶園;ワイナリーを訪れて;アジャンタ窟院とエローラ石窟;エローラ石窟カイラーサナータ寺院;マハーバリプラム;理想郷オーロヴィル)
初出一覧
あとがき

著者等紹介

有沢小枝[アリサワサエ]
東京・麹町「アジャンタ」オーナー、アナンダ.J.ムールティと結婚。インド・チェンナイの家を拠点に、毎年ひと月ほどインド各地の食や文化、歴史遺産、民族工芸、舞踊、アートなどを訪ねるツアーをしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はやしやもり

1
インドのさまざまな街のさまざまな文化について話し言葉でとても丁寧に紹介されている内容で面白かった。気になる食べ物はネットでググりながら読むのもいい。本当に種々雑多な文化が織り交ぜられている国が今、大きな変化を迎えているなのだなということが理解できるいい本でした。2021/12/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18815964
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。