「いい会社」のつくり方―人と社会を大切にする経営10の方法

個数:

「いい会社」のつくり方―人と社会を大切にする経営10の方法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月20日 11時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866210124
  • NDC分類 335
  • Cコード C0036

出版社内容情報

あなたの会社も、きっと変われる!

犠牲者を出さない。不祥事も起きない。人と社会、みんなで幸せになる。

本当に「いい会社」になるための、具体的な方法とは?『日本でいちばん大切にしたい会社大賞』の厳しい審査基準を超えた「いい会社」の、際立った取り組み事例などを通じ、具体的に解説する。中小企業はもちろん、大企業で応用可能な方法多数。「いい会社」をつくり、そこで働きたいと願うすべてのビジネスマンにとって、必読の書!

[スペシャル対談]大企業経営研究の第一人者、慶應大学名誉教授・嶋口充輝氏×中小企業経営研究の第一人者、法政大学大学院教授・坂本光司氏が『トヨタは本当に「いい会社」か?』について語り合う。


藤井 正隆[フジイ マサタカ]
「人を大切にする経営学会」事務局次長。株式会社イマージョン 代表取締役社長。
大手コンサルティング会社所属後、組織開発コンサルティング会社を設立し、代表をつとめる。『日本でいちばん大切にしたい会社』著者の坂本光司教授らと、年間約100社を視察・研究。現場で実際に見てきたことを理論的に整理し、わかりやすく伝える。著書に『感動する会社は、なぜ、すべてがうまく回っているのか?』(マガジンハウス)、『ウサギとカメの経営法則』(経済界)など。

坂本 光司[サカモト コウジ]
「人を大切にする経営学会」会長。「日本でいちばん大切にしたい会大賞」審査委員長。法政大学大学院政策創造研究科教授。他に国・県・市町・産業支援機関の公職多数。専門は、小企業経営論・地域経済論・福祉産業論。
徹底した現場派で、これまで訪問調査・アドバイスをした企業は7000者を超える。『日本でいちばん大切にしたい会社』(あさ出版)、『なぜこの会社はモチベーションが高いのか』(商業界)、『「日本でいちばん大切にしたい会社」がわかる100の指標』など、著書多数。

内容説明

「いい会社の情報は何社も読んだが、肝心の“どうつくればいいか”がわからない…」そう訴える経営者やビジネスパーソンのため、理論に実践的研究を積み上げた10の具体的方法を、丁寧に説明する。

目次

第1章 「いい会社」とは何か?(会社は誰のためのものか;なぜ売上・利益が会社の目的だったのか ほか)
第2章 “日本でいちばん大切にしたい会社大賞”の審査基準(受賞企業と一般企業との違い;基準1 社員とその家族を大切にしているか ほか)
第3章 「いい会社」の経営の特徴(「いい会社」に共通する10の特徴;特徴1 大家族的経営―人本主義経営 ほか)
第4章 「いい会社」をつくる10の方法(方法1 魂の経営理念をつくり共有する;方法2 会社の将来像を策定する ほか)
第5章 「対談」あの会社は本当に「いい会社」か?

著者等紹介

藤井正隆[フジイマサタカ]
「人を大切にする経営学会」理事事務局次長。株式会社イマージョン代表取締役社長。法政大学大学院政策創造研究科博士後期課程在学。大手コンサルティング会社所属後、組織開発コンサルティング会社を設立し、代表をつとめる。『日本でいちばん大切にしたい会社』著者の坂本光司教授らと、年間約100社を視察・研究。現場で実際に見てきたことを理論的に整理し、わかりやすく伝える

坂本光司[サカモトコウジ]
「人を大切にする経営学会」会長。「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」審査委員長。法政大学大学院政策創造研究科教授。他に国・県・市町・産業支援機関の公職多数。専門は、小企業経営論・地域経済論・福祉産業論。徹底した現場派で、これまで訪問調査・アドバイスをした企業は7500社を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kuma suke

2
やっぱり大事なのは人なんだな。社是や理念を暗唱することは意味がなく、わかることが大切という話はなるほどと思った。2016/10/05

Tatsuo Mizouchi

1
☆☆☆ やはり理念が大切。そして、人、何よりも社員。社員が楽しくないといい仕事は出来ないよね。2018/10/31

ハラマキン

0
会社選びの指針になる本。何を軸にするかがわかりやすく書かれている。2021/04/22

あきら

0
20180052 大切にしたい会社シリーズて出てくる会社や話がメインで目新しさはあまりなく。悪くは無いけど、途中で断念。2018/07/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11067002

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。