Watson Studioで始める機械学習・深層学習―ノンプログラミングでやさしく体験

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 272p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784865941609
  • NDC分類 007.1
  • Cコード C3055

出版社内容情報

◆◆最小限の知識を丁寧に解説◆◆
◆◆初歩の初歩に絞って実習!◆◆

本書では、まずは最低限必要な基礎概念、その概念と
製品機能との対応を丁寧に説明します。
続く実習では、最も初歩的な「教師あり学習」による「分類」をテーマごとに体験。
IBM Cloudの無償枠で実際にWatson StudioやWatson Machine Learningを使い、
ノンプログラミングで機械学習・深層学習のモデルを構築し、動かしてみます。
さらに巻末で、高校レベルの数学知識を補足するという丁寧さです。

第1章 機械学習入門
第2章 IBM CloudとWatsonについて
第3章 実習1:検査データで病気の診断を行う
第4章 深層学習入門
第5章 Watson Studio上の深層学習モデル開発
第6章 実習2:手描き数字の分類を深層学習で行う
第7章 実習3:動物・乗り物の分類を深層学習で行う
補足 ほか

赤石 雅典[アカイシ マサノリ]
著・文・その他

内容説明

最小限の知識を丁寧に解説。初歩の初歩に絞って実習。

目次

第1章 機械学習入門
第2章 IBM CloudとWatsonについて
第3章 実習1:検査データで病気の診断を行う
第4章 深層学習入門
第5章 Watson Studio上の深層学習モデル開発
第6章 実習2:手描き数字の分類を深層学習で行う
第7章 実習3:動物・乗り物の分類を深層学習で行う
補足

著者等紹介

赤石雅典[アカイシマサノリ]
1987年、日本アイ・ビー・エムに入社。東京基礎研究所研究員としてAPL2を利用した数式処理システムの研究開発に従事。1993年にSE部門に異動し、ITスペシャリストとして主にオープン系システムのインフラ設計・構築およびアプリケーションデザインを担当。2013年よりスマーターシティ事業に転属し、2016年8月にワトソン事業部に異動、今に至る。金沢工業大学虎ノ門大学院「AI技術特論」講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

syatsuzuka

5
IBMからWatson Studioという新たな機会学習用開発環境ができたようで、読んでみました。見た限り、Kerasの設定をGUIで適用できるようなイメージのものでしたが、ここまでやるんであれば、スクリプトでやってしまった方が早いような気も。2019/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13166843
  • ご注意事項