宇都宮「街力(まちぢから)」を掘り起こせ!

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

宇都宮「街力(まちぢから)」を掘り起こせ!

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月16日 23時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865652277
  • NDC分類 601.132
  • Cコード C0036

出版社内容情報

餃子〟だけで語るなかれ

街そのものの衰退に、どのように立ち向かうか――どの地方都市も抱える問題に宇都宮はどのように挑んでいるのか? 本書は街自体がもつ歴史的な力(ちから)と、それを支える人に着目。緻密な取材でさまざまな人間ドラマを発掘するとともに、蓄積された「街力」によって地域が活性化されていく様子を描き出す。そして宇都宮のキーワード「愉快」が浮上する。

内容説明

「愉快な街」をつくりだす人びとの物語。街そのものの衰退に、どのように立ち向かうか―宇都宮を支えてきた多様な人びとの人間ドラマを発掘しながら、街を活性化する知恵を探る。

目次

序章 「街力」(まちぢから)を発見する物語
第1章 街を“愉快がる”という発想(本格的に根付いてきた「餃子の街」;街に染みついたジャズのリズム ほか)
第2章 「面白がる」という街の歴史(江戸の時代、そこは宿場町であった;バンバの賑わいは明治から始まった ほか)
第3章 この街を愛し「面白がった」人びと(江戸の旅籠から「ホテル丸治」の福田一族;江戸の旅籠から画材屋に転身「白木屋」 ほか)
第4章 「面白がる」が街力をつくる

著者等紹介

桑原才介[クワバラサイスケ]
外食産業コンサルタント。株式会社クワケン(桑原経営研究所)代表取締役。早稲田大学文学部中退後、ホテル、レストランでの実践を経て、多くの商業飲食施設の開設に携わる。外食産業におけるトレンド分析、業態開発の第一人者として、日経新聞を中心に、経済誌・業界誌に寄稿してきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

1
「街力」(まちぢから)を発見する物語 街を“愉快がる”という発想: 本格的に根付いてきた「餃子の街」 街に染みついたジャズのリズム 生きな時空間を紡ぎ出すカクテルバー 居酒屋文化は古くて新しい 「面白がる」という街の歴史: 江戸の時代、そこは宿場町であった バンバの賑わいは明治から始まった 戦後の復刻と裏町 新たなライフスタイルと街 この街を愛し「面白がった」人びと: 江戸の旅籠から「ホテル丸治」の福田一族 江戸の旅籠から画材屋に転身「白木屋」 造り酒屋「虎屋本店」 「面白がる」が街力をつくる2022/07/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19729211
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。