丸山圭子の作詞作曲・自由自在―ラクラク曲が書ける10のステップ

個数:

丸山圭子の作詞作曲・自由自在―ラクラク曲が書ける10のステップ

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2021年01月19日 12時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 111p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865651836
  • NDC分類 761.8
  • Cコード C0073

内容説明

1976年「どうぞこのまま」で大ブレイク、女性シンガーソングライターの草分け的存在となり、作詞作曲家としても活動してきた著者が、「眠っている能力」を引き出し、だれでも、いつの間にか、曲が書けてしまう方法をお教えします。QRコードで、楽譜が読めなくても大丈夫!

目次

1 イメージトレーニング―自分の「想像力」から「創造力」を育てる
2 初めての作曲
3 初めての作詞
4 作曲したメロディに作詞をのせる
5 作詞した言葉に作曲したメロディをのせる
6 さらなるイメージトレーニング
7 作曲の自由な発想力をつける
8 作詞の世界観を広げる
9 編曲(アレンジ)に興味を持つ
10 曲づくりで最も必要なこと

著者等紹介

丸山圭子[マルヤマケイコ]
1972年、18歳でアルバム・デビュー。76年「どうぞこのまま」が爆発的ヒット、女性シンガーソングライターの草分け的存在となる。CD制作と共に、ライブ活動も積極的に続けている。作詞・作曲も手掛け、多数の楽曲を提供。テレビ・ラジオ等での司会、パーソナリティ、エッセイ・コラムの執筆などの活動の他、大学で後進の指導にも積極的に取り組む。洗足音楽大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。