平成「一発屋」見聞録

個数:
電子版価格 ¥1,620
  • 電書あり

平成「一発屋」見聞録

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年09月16日 05時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 240p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865651379
  • NDC分類 772.1
  • Cコード C0095

内容説明

1年や2年でもう「一発屋」?平成の30年間に登場した「一発屋」の栄枯盛衰こそ平成という時代の特徴をあらわし、日本人の生き方を象徴している―。

目次

1章 平成の一発屋黄金期―15年~22年(オンバト芸人、紅白を席巻;『あいのり』ブームとさくら戦争 ほか)
2章 忘れちゃいけない天国の日々―元年~14年(平成の二大「怪物」ヒットはともに一発屋ソング!?;サッカーvs野球 ほか)
3章 一発屋のエトセトラ(アイドル総選挙;イケメンも迷走する ほか)
4章 たかが数年前なのに…―23年~30年(AC広告、災害報道、そしてあまちゃん;ピン芸人ふたりの楽あれば苦あり ほか)

出版社内容情報

本家本元元祖「一発屋」ウオッチャー宝泉薫自信の1作!平成30年間の「一発屋」の栄枯盛衰は平成という時代の特徴を表わしている?本家本元家元元祖 「一発屋」ウオッチャー 宝泉薫 自信の1作!

時代に乗り、時代に捨てられる……平成の30年間に登場した「一発屋」の栄枯盛衰こそ、日本人の生き方の一端を象徴し、平成という時代の特徴をあらわしている? その動向に笑ったり、しみじみしたりする味わい深い1冊。

お笑い芸人がテレビを席捲し、歌謡界ではだれもが知っている「ヒット曲」がなくなった平成末期、すべてのタレントは「一発屋」になる可能性がある?

1平成の一発屋黄金期(15?22年)◎テツトモ、波田陽区、ヒロシ/河口恭吾/長井秀和/長州小力、小島よしお/オネエ系/おバカ/ムーディ勝山、鼠先輩/セッチー/エド・はるみ他女芸人/遺伝で一発

2いか天、ボキャ天、忘れちゃいけない平成天国(元?14年)◎いか天よりもビーイング/野人岡野/ネオフォーク/電波&ボキャ天の残滓

3エトセトラ◎一発屋アイドル総選挙

4たかが数年前なのに…(23?30年)◎能年玲奈?のん/楽しんごとスギちゃん/ビッグダディ/ざわちん、キンタロー/佐村河内守/日本エレキテル連合、ハダカ芸/リズムネタという劇薬/炎上ガール/二世タレントの罪と罰/暴言、失言、政界ワイドショー/流行歌はどこへ/一発屋最新事情 ほか

宝泉 薫[ホウセン カオル]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件