乱歩謎解きクロニクル

個数:
電子版価格 ¥2,420
  • 電書あり

乱歩謎解きクロニクル

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月24日 05時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865651188
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0095

出版社内容情報

乱歩はなぜ自伝を執筆したのか?乱歩最大のトリックとは?全体像を?ませない乱歩の秘められた側面をあぶりだす画期的な謎解き評伝。乱歩はなぜ自伝を執筆したのか? そして乱歩最大のトリックとは?

「本格探偵小説」「怪奇趣味」「猟奇趣味」……容易に全体像を?ませない作家・江戸川乱歩の生涯を、横溝正史ほか同時代の登場人物たちを絡めながら、さまざまな角度から辿ることによって、その秘められた側面をあぶりだす画期的な謎解き評伝。

涙香、「新青年」、乱歩 1「新青年」という舞台 2絵探しと探偵小説 3黒岩涙香に始まる 

江戸川乱歩の不思議な犯罪/「陰獣」から「双生児」ができる話/

野心を託した大探偵小説/乱歩と三島 女賊への恋

「鬼火」因縁話/猟奇の果て 遊戯の終わり/ポーと乱歩/奇譚の水脈 

作品年譜付き

中 相作[ナカ ショウサク]
著・文・その他

内容説明

乱歩はなぜ自伝を執筆したのか?そして乱歩最大のトリックとは?「本格探偵小説」「怪奇趣味」「猟奇趣味」…容易に全体像を掴ませない作家・江戸川乱歩の生涯を、横溝正史ほか同時代の登場人物たちを絡めながら、さまざまな角度から辿ることによって、その秘められた側面をあぶりだす画期的な謎解き評伝。

目次

涙香、「新青年」、乱歩
江戸川乱歩の不思議な犯罪
「陰獣」から「双生児」ができる話
野心を託した大探偵小説
乱歩と三島 女賊への恋
「鬼火」因縁話
猟奇の果て 遊戯の終わり
ポーと乱歩 奇譚の水脈

著者等紹介

中相作[ナカショウサク]
1953年、三重県名張市生まれ。三重県立上野高校卒業。1995年から2008年まで名張市立図書館乱歩資料担当嘱託を務め、江戸川乱歩リファレンスブック1『乱歩文献データブック』、2『江戸川乱歩執筆年譜』、3『江戸川乱歩著書目録』を編纂。編集業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

あんすこむたん

2
ある程度分かりやすく、ミステリーの専門書がそこまで触れない部分もうまく扱っているのがいい。2020/04/04

Gen Kato

1
乱歩がこだわった(描いた)のは「謎」ではなく「秘密」であったという指摘には大いに頷ける気がする。『一枚の切符』解説にてんぷくトリオを出すの、わかる世代がちょっと限定され過ぎませんか(ウケましたがw2019/03/20

decoded_jp

0
「乱歩は何故あそこまで熱心に自伝(探偵小説40年史)を書き続けたのか?」を縦軸にして書かれた乱歩論。 愛を持って乱歩の限界を示す見事な評論でした。2019/05/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12735089

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。